モニターの大きさ

以前のパソコンと比べるとモニターが
少しだけ小さくなったぶん、
若干に使いづらい感じがあります。

作業効率のほうも、以前と比べると
断然に落ちてしまっています。

私の場合ですが、いろいろな
ウインドウを一回に出しますので、
モニターはデカければデカいほど良いと思っています。

メモ帳であれ、
ペイントソフトであれ、
ブラウザ、
ftpソフト、
フォルダなど複数にわたり
表示することがあります。

その際に、きれいにおさめていないと、
見つけるのが大変になってきます。

今のパソコンはワイドサイズとなり
以前のパソコンと比べると、横の幅は同じぐらいなのですが
縦の幅が、小さくなっています。

私的ではありますが、縦幅があるほうが
使いやすかったです。

ここで話はずれるのですが、
以前に倉庫管理で思ったことですが、
倉庫管理をする際やトラックにフォークリフトで荷物を積むときに
できるだけ広いところで作業をしたほうが効率がよくなり安全です。

狭いところで行うとそれだけ危険も伴いますしミスをしてしまう確率が高くなります。

大きい倉庫でも、何も考えずに荷物を置いていたのでは、
仕事がはかどりません。

その点、きっちりと並べられ、出荷順に積まれた荷物は仕事の効率は
良くなります。

狭い範囲でもきっちりと行えば作業効率自体は悪くはないのですが、
やはり、モニターはデカければデカいほど私にはあっているかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
   


スポンサード リンク