ペイントを使う

ペイントの使い方1

私流のイラストの描き方になります。

まずwindowsに備えられているペイントを使ってみたいとおもいます
スタート→アクセサリーからペイントを起動させます

ペイントの使い方2

まず木をイメージして作ってみたいと思います。
幹になる茶色で四角を描きます

ペイントの使い方3

それを塗りつぶします。
もちろん始めから塗りつぶした四角を描いてもよい事になります

ペイントの使い方4

次に緑で丸を描きます

ペイントの使い方5

その丸をコピー(複製)して
いくつか重ね合わせます

ペイントの使い方14

丸を重ね合わせた物と幹の部分を合体させます
合体させた物がこのようになります

ペイントの使い方6

もしバランスを考えて左右を同じにしたければ
半分を選択して切りぬき水平方向にひっくり返してくっつけます

ペイントの使い方7

水平方向にひっくり返したものがこちらになります。

ペイントの使い方8

これでは少し物足りないので
葉っぱになるように描きたいので
少し色を変えてエアーブラシ風に、吹きかけたいと思います

ペイントの使い方9

影をつけてみます

ペイントの使い方10

何かメッセージのようなものを入れたいと思います。

ペイントの使い方11

いらない余白をトリミングします。

ペイントの使い方13

トリミングとは、写真加工では、いらない部分を切り抜くことです

ペイントの使い方12

これで完成です

※注意点はホームページを作る際はなるべく実寸大にするようにします。
あまり画質にこだわらなければ別ですが
例えば横幅を300ピクセルで作ったのであれば、300ピクセルで表示させます。


リンゴの木

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ