パソコンの環境【デスクトップ】

パソコンを使い始めると「デスクトップ」と言った言葉を耳にします
デスクトップはコンピュータが起動した時に現れる画面の事です
アイコンがたくさん並びまさに意味としても「机の上」と言ったようです

今、自分のパソコンでは、余計なものは入っていません。

ウェブを作成することに、
情熱を燃やしていますので

余計なものは極力、省くようにしています。

例えば、
プライベートの画像データーやその他のデーターはほぼありません
それとウインドウズではソリティアなどのゲームが最初から
備えられていますが、それも外しています。

以前は興味本位からゲームはよくやったのですが、

今の主要のパソコンでは、使いませんので外しています

先ほども言ったように、ウェブを作成することに
人生をかけている部分があります。

それには、パソコンの勉強も必要ですし、

極力、余計なことを考えないようにするために、
必要のないデーターは、見える位置から外しています。

そのパソコンのデスクトップではブラウザのアイコンや、
最低限のアイコンしか存在していません。

自分の考えてとしては、デスクトップは
「つくえ」と考えています。

机の上にはたくさんの物は、載せないほうがよいと思います。
そしてローカルディスクでは、引き出しのように
すぐにデスクトップと連携をとれるようにしています。

その他のソフトなどは、いわば本棚と言った感じです。
こうすることで、ウェブを作成する環境を作っています

デスクトップに置いているアイコン

e080

システムの復元などを行ったりすると
デスクトップが元の状態と変わってしまいます。

いざ使おうと思っても、そのアイコンがなければ意味がありません。

そしてデスクトップに何が置いてあったか忘れてしまっています。

次にそのようなことがないように、
記憶をしておきたいと思います。

デスクトップでは自分の使いやすいように
カスタマイズすることで格段に作業効率を上げます

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク