イラストを描く上で心がけている事【春夏秋冬】

同じイラストでも色や文字を変えるだけで伝わり方が変わってきます。
秋をイメージするのであれば、紅葉をイメージしてオレンジ系を使うと良いと思います。

春夏秋冬

イラスト集では、自分が描いた時に思った事やイメージなどを思い出して載せています

もしイラストを描くときがありましたら参考にしてみて下さい

その他にアレンジのアイデアなども載せています。

ちなみに、この背景は写真のネガをイメージした物になります

色の相性

色には相性があると思います。

黒と白は相性が良いですが、

他にも自然と使われている組み合わせは

相性が良いのではないでしょうか

色で連想するもの

赤と白

正月近くになるとこの組み合わせをよく目にします。
紅白歌合戦や大入り袋、結婚式などの縁起が良い事で連想できます

黄色と黒

踏切や工事現場などの注意する場所でよく使われていることがあります。

生き物の連想としてはハチやクモなどをイメージできます

緑と白

非常階段のマークやヘルメットの安全マークなどにも使われています。
日本では安全の意味として見かけることが多いとおもいます

【飲食店の看板】
飲食店の看板には赤がよく使われます
その効果として
赤は食欲を引き立たせる効果があるそうです
このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ