アニメーション作り

ジフアニ

アニメーション作り

今回はGIF(ジフ)アニメを使ってアニメーションを作ってみたいと思います。

まずはリンゴの画像をペイントで作りそれを保存する時にgif形式で保存します。

アニメーション作り5

そのリンゴの画像を角度を90度ずつ変えた物を合計で四枚用意します。
そうすると一周を回るように出来ます。

それをすこしずつずらしながら
転がるイメージの間隔で置いていきそれを一枚ずつ保存していきます。

アニメーション作り2

これは90度変えたものです

それともう少し細かく角度を変えてやれば綺麗に転がっているようにみえるのですが

今回は4枚とかなり転がり方が荒いです。もう少し手間をかければより綺麗に出来上がると思います

例えば90度を45度にした8枚を用意すればもう少しきれいに仕上がると思います。

さらにもう少し細かくしたければ時計のように5分おきの間隔の画像を用意するとかなりきめ細かくなると思います

アニメーション作り3

これは180度変えたものです

アニメーション作り4

これは270度変えたものです
これをGIFアニメーションを使って、一枚ずつすり替えていきます。

ウェブ上でもその加工を行ってくれるサイトがあります。

今回はすり替える画像の早さは0.3秒ずつ切り替えています。

アニメーション作り7

アニメーションとしてすり替えますので同じ大きさの画像を用意した方が良い事になります。
まずは転がるイメージとしてリンゴを4個並べます。
そこで位置づけを決めて良いのであれば、一個ずつ保存する形になります。
3個切り取り保存を繰り返します。
具体的には3個を切り取ったら保存して、また4個に戻し、
次の三個を切りって保存してを繰り返して作ります。
そうすると楽に仕上がります。
なるべくつづり番号で保存するとわかりやすいです。(1,2,3,4)

リンゴの木

アニメーション

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ