アクセス数報告

本格的にホームページを作り始めてから約1年と2か月がたちました。(2012年11月現在)

ここへきて月間のアクセスが数万と急激に閲覧数の方が上がってきてくれています

アクセス数とは?

アクセス数とは、ホームページに訪れてくれた数値です

ユニークアクセスとトータルアクセスの違い

ユニークアクセスとトータルアクセスの違いは
ユニークアクセスの場合は:訪問してきた人の数を表します
つまりはユニークユーザー数として、訪問者を一回カウントします。
その日に何度訪れても一回になります。

トータルアクセスの場合は:ページが表示された数を表します。
つまりはそのページに同じ人が何回も見に来た場合にもカウントはされます。

【ユニークアクセス】:その日にいろんなページを何回見ても一回となります
≪例≫ 私がその人のホームページを10ページ見た場合でも
ユニークユーザー数は1になります。

【トータルアクセス】:その日にいろんなページを見た分だけカウントします
≪例≫ 私がその人のホームページを10ページ見た場合には
ページビュー数の10になります。

それと自分のIPアドレスを除外にしておかないと、
自分がホームページなどの確認をするたびにカウントをしてしまいます。

今日は、「ずいぶんと訪問者が多いな」と思って調べてみたら
たった一人といった具合で、
その一人のIPを調べてみると自分のIPだったと言った事がありうるかと思います。

今現在も

このホームページは検索の評価は低くいと思われます。
グーグルのページランクも依然と「0」のままですが、

少しだけ検索が安定してきています。

作り始めてから一年の間は
検索の上位に表示をされては飛ばされの繰り返しでした。
ここへきてやっと少し安定してきていると実感しています

アクセス解析を見ると
ありがたい事にリピーターの方が増えてくれていますので、
そのおかげだと思っています。

でも油断は禁物です。いつまた下落して圏外に飛ばされるとも限りません。

あまり不自然な事は行わないようにしています。

【メモ】
検索への不自然な事とは?

検索も人間が作ったものですので、

一気に変化が変わると様子を見る傾向にあります。
例えば

・「見出しやタイトルを一気に変更する」

・「短期間に大量のリンクを増やす」

と言ったように一気に行う事は検索にとってはあまり良くないとされています

私はせっかちなほうなので、一気に行ってしまう事がよくあります

例えば「 置き換え 」の機能を使って一気に編集をしてしまう。

これからは不自然な行為には気をつけていきたいと思います

【今後の課題】

検索の評価を上げるために、行う事として

ズバリ内部リンクをきちんとしていきたいと思っています。

関連付けられるものは関連付けて、

人にも検索にも使いやすいホームページを目指していきたいと思います。

それと今まで自分の記事を読み返すと恥ずかしいほどに下手な文章が多々あります。

ホームページやブログではたくさんの人に見られている事を意識しながら

少しずつではありますが、直していきたいと思っています。

アクセスアップ

月間10万ページビューを超えてわかった事

月間のページビューが10万アクセスを超える事が出来ました
解った事として
いがいに10万アクセスを稼ぐのは大変で
時間がかかるものだと言う事がわかりました

私のサイトのイラスト

最近にブログのリニューアルを行っていたのですが
私のサイトである
「目指そう物知り博士」では
タイトルに伴い
「虫めがね」のイラストがふんだんに使われている事があらためてわかりました

いよいよ次は100万ページビュー数を目指していきたいと思います

そのためには
コンテンツをしっかりさせて行き
企業のサイトを参考にしながら
作りこんでいきたいと思っています

これまでは
一般の個人のサイトと言った強いデザインや内容でしたが
将来的には企業が作っているようなサイトにして行きたいと考えています。

一時間のアクセス数

一時間のアクセス数が100人近くになると
サイトにかける情熱も上回ってくると思います

最初の作りたてのころはどうしても一時間に
2,3人が良いところで

そういった作り立てのサイトは
比較的にアクセスはないのが現状だと思います

アクセスを集めるためには
良い記事を書くことが
一番に挙げられます

なにはともあれ
記事の内容がすべてです

その記事内容では
長い文章を書くことを心がけるようにすると良いと思います

短くてもよいといった意見もありますが
やはり長い文章が良いと思います
検索は閲覧時間をも見ています

少しでも
長くそのページにとどまってくれる方が良いのと
それだけたくさんのキーワードを使いますので
いろいな方向から検索されることになります

できるだけパソコンに向かって考えながら
打つよりも
紙に一度おこしてから
後で打ち込む方が長く文章が書けると思います

その時に字はできるだけきれいにかかないと
あとで解読が難しくなります

その解読に時間がとられてしまっては
もったいないので
字はできるだけきれいにかくようにした方が良いと思います

なかなか作りたてのサイトは
アクセスは思うようありません。

アクセスを集めやすくするためにはランキングなどに
登録をしたり
少しでも露出を多くすることで
アクセスを集めやすくさせると思います

アクセスが少ないとやる気が起きず
サイトの更新も気持ち的に弱まってしまいます

とにかくブログなどでは長い目で見て
定期的に更新をするのが良いと思います

10年間続けたブログの記事数であれば
そこそこのアクセスがあると思います

今から10年ぐらい前に始めた有名ブログなどをみていると
今でも更新頻度は毎日のように高い状態です
そのブログには広告も貼ってあり
収入がたくさんあるようです

そういった収入がモチベーションとなり
更新頻度を高めていく
モチベーションとなっていると思います

ブロガーの方で
中には本業を上回るぐらいの収入があるサイトがあります
やはりそういったサイトは
頻繁に記事を投稿しています

追記

先日、
一時間に2000のアクセスがありました
アクセス解析を見てみると
その時間帯が飛びぬけてアクセスが集中しています。
いったい何があったのか?

よく調べると
その時間帯にはテレビで話題になっていたことが
検索にかかったようです

やはりテレビの影響はすごいですね

丁度アクセスが集中した時間帯の前から
アクセス解析を見ていたのですが
用事がありたまたま車で移動した際にその出来事は起こっていたようです

実際にリアルタイムでアクセス数を見たかったのですが残念です

急激にアクセスが集中する際の要因として
テレビの影響があります

それだけ影響力がありますので
そういった話題の記事を書くとアクセスを呼ぶことができます

急激なアクセスの増加

急激にホームページのアクセスが上がっていました。

その理由が、

私のサイト(目指そう!物知り博士)の一部が
ありがたい事に「とあるサイト」で紹介がされていました。

そして短時間で急激にアクセスを集めることができました。
そのサイトというのが

attrip.jpさんです。

attrip.jp

8時間で2000近くのアクセスがありましたので
かなり影響力があるサイトなのでしょうね

たとえば
ヤフーなどからリンクが貼られると
とんでもないアクセスだと聞きます

やはり影響力のあるサイトからリンクが貼られると
それだけアクセスがあります。

一日にホームページのアクセスが1000を超すようになった

当初から描いていた夢でもありましたので
一日にホームページのアクセスが1000を超すようになった事は
大変うれしい限りです。

サイトを見てくれる方がいますので、
「やりがい」と「作りがい」を持つことができます。

さらにこの状態をキープして、さらに上を目指していきたいと思います。
目標は常に上にありますので、ゴールはないと思っています。

それと、キープができるのかもわかりませんので
あとは努力次第だと思います。

もしかしたら、ライバルサイトに抜かれるかもしれませんし、
検索から「そっぽ」をむかれる可能性もあります。

常に油断はできません

これからできる事としては、
記事を積み重ねていき
更新頻度を高めていきたいとおもっています。

でも少しサイトを「ほっとく」のも手だとは思っています。
いったん静けさを持たせるのも「効果的」だと思っていますが、
実際は
その「ほっとく」勇気は私にはありません。

できるだけ更新は事細かく続けていくつもりです。

アクセス数1000と言う数字は自分にとって良い節目だと思っています。
これを機にさらに加速をしたいと思っています。

s00055

ツイッターやブログなどではできるだけ「新鮮な話題」を載せる事を
心がけて行きたいと思っています。

それと今までに自分がアクセスアップのために心がけてきたことを
まとめてあります。
是非参考にしてみてください

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク