クリップボード

クリップボードとは
パソコンを使っている「よく聞く言葉」だと思います。
これは、私の独学の覚え方ですが
クリップボードとは、「パソコンの中にあるもの」と覚えました。
画面上にはうつることがないので、
想像しにくいとは思うのですが、
パソコン内にある一つだけ書き込めるメモ用紙のようなものです。
例えばもし、イラストなどの画像を切り取ったら、
いったんクリップボードに保存されます。

e142

このようにいったん切り取った画像はパソコン上(パソコン内)にあるクリップボードに保存されます。

その切り取るさいに、
音が出るわけでも、
その切り取った部分がモニターに映るわけではないので
若干わかりづらいのですが、パソコン上にある
箱のようなものに一つだけ入れることができると理解するとよいと思います。

どうして見せないのでしょうね?
もちろん見せることも可能ですが、
その必要がないので見えなくなっているとおもいます。
その切り取った画像は、いったん見えないクリップボードと言った
メモ用紙にコピーされます。
※ここでは、メモ用紙としています。
そのメモ用紙には、
一つしか置けませんので、上書きされない限りか、
パソコンの電源が切らなければ、そこにコピーされて記憶されたままになっています。
その見えない場所にコピーされていますので、
時間をおいて貼り付けることも可能です。
つまりはいつでも取り出すことができます。

e143

プリントスクリーン

プリントスクリーンとは
ウインドウズに備えられた機能で
パソコンの画面をカメラで写したように記憶して

ペイントなどに貼りつける事が出来ます。

スクリーンショットともいい
スクリーンショットの意味としては
モニターの画面を画像データーとして保存することをさします

たとえばこんな画面があります
この画面をキャプチャとして保存します

f280

まずは今画面に映っている画像を残したい場合に
スクリーンショットを行います

手順は
1.Fnのキーボタンを押しながら Prt Scrのボタンを押します。
(今現在のパソコン画面に映っている全体を記憶します)

kib1

記憶されば物はクリップボードにいったん記憶されています

2.ペイントを起動して[編集]から[貼りつける]を押します。

paint20

プリントスクリーンの活用術

パソコンからアカウントの作成をして
パスワードの情報などをメモにとりたい時に
いちいち手で書くのもめんどくさい時があります。
そこで
プリントスクリーンを使うと大変便利だと思います。

例えばどうしてもパソコン画面上で
メモをとりたい時に
そこでプリントスクリーンでコピーをして
ペイントソフトに貼りつけておけば
いつでもその状態のまま見る事が出来ます。

一時的にッデスクトップ上に置いておけば、
すぐに開けて確認を取る事ができますので大変便利です

ちなみにこれはワードプレスでの設定を保存した
スクリーンショットです

s00016

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク