コンテンツイズキング

「コンテンツイズキング」とは?
コンテンツ(内容)こそがすべてであり
サイトのコンテンツがしっかりとしていれば
検索の評価も高まるといった事が言えます

たとえばですが
過度の相互リンクをしているサイトは
今後ペナルティを受ける可能性が高くなります

検索の上位表示をさせるためだけに
自作自演を行ったり
お金で買ったリンクで上位表示しているサイトは
以前の検索エンジンでは通用しましたが今後は厳しくなります

できるだけ意味のない相互リンクは外したほうが良いです

かといって「被リンク」がダメだというわけではなく
今後もグーグルは被リンクの質を見てくると思われます

グーグルは役に立つ情報を提供するサービスをアシストしています
情報を知りたい人が検索を使い
早く解決するためには
内容の一致したサイトを
より良い検索の順位に並べかえる必要があります

そのために中身のないサイトは圏外に追いやられ
良質でコンテンツがしっかりしたサイトはいつまでも
王座(コンテンツイズキング)に君臨し続けることでしょう

ではどういった内容のサイトを作るべきか?

グーグルは専門性が高いサイトを高く評価します

たとえばゲームの攻略法で例えると
まずはそのゲームのルールや遊び方、用語集など
さまざまなコンテンツを作ります。

その際に
画像やイラストなどを使い
初心者や初級者、年代を問わずに
誰にでも解りやすく解説をすることで内容を膨らませていきます

特に自分で読み返し
関連性のある記事はリンクとしてつなげていきます

私がコンテンツを意識して作ったサイトがあります

オセロ必勝法
オセロ用語集
オセロのルール

このサイトを作り終えてからも
何度も見直しをしてかなり時間を費やしました

閲覧者の立場になって
何度も読み返して内部リンクを強化しました

そしてなるべく疑問に思いそうなところでは
解決のためにそこでリンクを貼り付け
閲覧者を迷わせないようにしたつもりです

そのかいあってか
検索の上位に表示されるようになりました

コンテンツイズキングのサイトを作るために

結局のところですが
その専門性をとことん追求したサイトは強いです

他のどのサイトを見ても

それ専門に扱っているジャンルのサイトは強いです
しっかしとしたコンテンツがそろっていますので
閲覧者も納得がいく結果が得られば
それに伴い検索の評価も上がります

例えばですが
ある車の車種に関して
徹底的に情報を載せているサイトは
その車種が検索にかかった時に上位に表示されていることは
間違いないと思います

もし何らかの形で上位表示できていなければ
何らか原因が他にあるのかもしれませんね

たとえばですがペナルティーを受けているとか
全く別の理由で上位表示ができないのだと思います

専門性もあり
文字数がしっかりしていれば
タイトルや見出し関係なく
必ず上位表示できると思います

【メモ】
最近投稿したブログの記事が検索からすぐにアクセスされていたのが確認できました
その記事がこちらで

口笛を吹く心理」と題して口笛を吹く人の心理を探ってみました

アクセス解析をみていて気づいたのですが
最近投稿した記事です

こんなに早くからの検索の流入は初めてです
少し検索の評価が上がったのかもしれないと思いたいのですが
たまたまライバルがいなかっただけかもしれません

最近は、見直し作業ばかりしていたので
新しく記事を更新することが少なくなりました
これを機に充実した記事を投稿して少し様子を見ていきたいと思います

どちらにせよ
内容こそしっかりとしていてそれなりの文字数が必要です

役立つコンテンツこそが上位表示できますので
とにかく次に投稿する記事は意識をして長い文章で勝負をして
様子を見たいと思います

もしこの記事がすぐに反応があるのであれば
検索の評価が上がっていることが確認できます

それは
いままで自分で納得する記事を書いても
評価が全くされていません

それは
ドメイン(サイト)の力が弱いからだと思っています

あとは重要なのはタイトル付けで
上位表示されるサイトは
必ずと言っていいほどタイトルや説明文に
キーワードが含まれています

いままで適当にタイトルをつけてきましたが
大事なのはタイトルプラスコンテンツなので

しっかりとしたタイトル付けが必要です

このエントリーをはてなブックマークに追加
    


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ