ブログを作るスタイルの変更

今まではパソコンに向い直接に記事つくりを進めてきましたが
ここ最近では
スタイルを変えて
紙に一度起こしてからパソコンに打ち込むスタイルをとっています
一枚の紙を使い大体500文字ぐらいを目安すとして
記事つくりを進めています

バインダーに紙をはさみちょっとした思い付きなどを
メモに起こして書いていきます

意外にすらすらと書け効率的なことがわかりました

以前はパソコンに直接打っていった方が
良いと考えていたのですが
逆に紙に一度おこしてから
一気に打ち込んだ方が効率的ではないかと思っています

今現在は書く方が増えてしまいパソコンに打ち込むのは
後回しになっている状態であります

内容の方もすぐにパソコンに
起こさなくてはならない旬な情報でなければ
後回しにすることもできますので
そんなに慌てることはありません

手が空いた時に
一気に打ち込んでしまえば良い事です

パソコンに向かい記事つくりを進めていくと
記事を書かなくてはと言った気持が
強くなりますので
気持ちばかりが先走り思うような言葉が出てこないことがあります

その点紙に起こす場合には気分次第で書くことができますので
気楽なもので思い浮かばなければ
思い切ってやめてしまえば良い事です

ですが私自身は部屋で自転車をこぎながらトレーニングを兼ねて
記事つくりを進めてくことがあるのですが
その際は音楽を聴きながらまわりの雑音を遮断して
記事つくりを進めると
意外にも集中力は高まりすらすらと書くことができます。

しばらくはこのスタイルで行ってみようかと思っています

ノック式のボールペン

何かをする時にはネタのメモ帳(ネタ帳と省略します)や
取材帳は必要になってきますし大事だと思います。

良いアイデアやコメントが浮かんでも、忘れてしまっては、
せっかくの良いアイデアが水の泡となってしまいます。
一生に思い出す事はないかもしれません。

なるべく気がついた事はすぐにメモをとると良いと思います。
ボールペンもキャップ式の物ではなくノック式のボールペンをお勧めします
特に、こまめにメモをとるのであれば、
キャップをいちいち外す作業が煩わしくなってきますし
その隙に忘れてしまうこともあります。

ネタのメモ帳と言えば
よくお笑い芸人の方がよく持っていると聞きます。
そういった物をうまく使っている人が上にいるのではないでしょうか?

私自身も、ホームページを作った当時は、ネタ帳などは持ってはいなかったのですが
ネタ帳を作る理由としては、あまりにもやりたい事が多くなり、
まとめておかなければならないと思い始めたからです。

書き方としても、自分の解りやすいようにします。
私が心がけていることをまとめてみました。
もし手書きの場合の例です。

1.修正をできるように余白を作ります。
2.まったく違う記事は線を引いて区切るようにします
3.とにかく奇麗に書きます
4.解り易く目立つように記号▼などを使います

ネタ帳は、急いで書く事があると思いますが、
できるだけ、きれいに書くようにした方が良いと思います。

その理由は、
私の失敗談として話をしたいと思います。

私自身のメモは走り書きする事が多いのですが
後々に見ると、「あれ、左手で書いたっけ」と思うぐらい
汚い字になっていることがあります。

結局、最終的には解読できないままになってしまうことがありました。
これはもったいないことですので、
字はきれいにかくことをお勧めします。

それとこれからホームページを作ると言う人は、
ネタ帳や取材帳を持つことを強くお勧めします

ストック

ホームページやブログでページ数を増やすために、

何か記事を書きたい!
でも、何を書いたらよいか?

そういった詰まった時間ってもったいないですよね

そこで、参考になるかわかりませんが、
私が実践している事を紹介したいと思います。

私の場合には、記事の内容(ネタ)を探すのに行き詰る事は
さほどありません。

その理由は、常にストックされた記事の内容となる
キーワードを含めた題名がメモ帳として存在しています。

どういう事かと言うと
自分が書きたい記事などが思いついた場合に、
そのメモ帳にまとめ上げます。

例えば、外出先で何か面白そうな話題が
思い浮かんだら、それを控えて置きます。
もし、すぐに記事にする事が出来れば
記事として投稿しますが、
もし時間が必要であれば、

次に開いて完全にわかるように
キーワードを含めながら一行として必ずまとめ上げて置きます

そしていつか書けるときになった場合には、
その題名を参考にしながら記事を書き、
書き終えたら
念のためにメモ帳の一番下に履歴として残しておきます。

こうする事で、普通だとストックがたまっていく一方だとおもいます。
ですので私の場合にはネタに困る事はありません。
むしろ、ネタがたまっていき、ついていけないぐらいです。

そのメモ帳もデスクトップから開ける(呼び出せる)ようにして置くと
使いやすいと思います。

私のパソコンには、ワンタッチ機能がありますので、
直接デスクトップに置くのではなく、
そのワンタッチボタンを押す事で
呼び出せるように設定しています。

その理由は、ただデスクトップに置きたくないからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 


スポンサード リンク