毎月に入るサイトの収入

ブログなどで収入を得ることができます
その収益が毎月に入ってくるとなると
ありがたいことでよりやる気につながり
サイトつくりの見返りとして
作業の方にも自然と力が入ります

たとえばですがアドセンスであれば
月に8000円を超すと支払額になるといった具合です
つまりは一か月で8000円にとどけば、
支払いが可能なるわけです

7900円ではだめです
その場合は、次の月に100円稼ぎ
よく月の支払いになってしまいます

以前は確か10000円だったような気がしますが
今は8000円に変更となったとおもいます。(2013年)

毎月に少しでも収入が入ってくる事は
うれしいかぎりで
やる気にも火をつけてくれます

できればもう少し安定した収入がほしいのですが
なかなか思うようにはいかないのが現状です

明日で私が独自ドメインを取りウェブ作成をして
ちょうど二年がたとうとしています
収入の方はここ一年で目立った上昇もなく
よこばいの状態が続いています
サラリーマンと同じぐらいの収入が得られればさらに
勉強に力を入れてサイトつくりをはげめると思うのですが

まだまだ先はながく思うようにいかないのが現状です。
いつかはそういった日が来ることを願いつつあります。

とにかく
毎月に収入があるということは
やる気にもつながるということです

とくに振り込みの日に
明細書を見ると
「次はもう少し収益が上がるように頑張ろう」と
言った思いが強くなり作成のほうにも力が入ります

ブログの良い点としては
更新がしやすいことです
ウェブの方では
若干パソコンにくぎ付けになってしまうことがあります

ブログの場合には
ブラウザで作成ができますので
簡単に更新が行えますので

私のよくやる方法としては
バインダーを手に取り
記事の内容をまとめていきます

いっけん効率がわるそうですが
この方が内容がしっかりとしていることがわかります

とくに集中できるようなことを一緒に行いながら
メモを取ります

たとえばですが部屋でこぐ自転車を乗りながら
まとめると体も鍛えられ一石二鳥で効率的です
いがいと集中でき良い案も浮かびます

そしてそこでまとめあげた内容を
打ち込む形をとっています

アクセス解析みると
離脱率が高いのが目立ちます
そういった記事は中途半端な記事が多く
完成度が悪いことがわかりいます

そのことを踏まえ
離脱率や閲覧時間をのばすためには
記事の内容が重要だと思います

もう少し丁寧な記事つくりをしなくてはならないと
反省しています

【追記】
振り込まれた収入の日はとにかくやる気が増す事がわかりました

このエントリーをはてなブックマークに追加
   


スポンサード リンク